友人が美人になっていた

美意識が高い女性
私は小学校時代から全く会っていなかった友達がいました。

中学校から県外に引越してしまってそれ以来連絡はほぼしていませんでした。
そのような彼女から数年ぶりに連絡があって、彼女と遊びました。

そのケースに久々に会った彼女の移ろいっぷりにびっくりしたのです。

ハッキリ言って昔はすごくあか抜けない子でした。

トークは面白いのですが、スタイルに関しては中の下くらいだったかもしれません。

それ以上にきわだったのは「必要ない毛」で、私は密かに彼女の口元によく生えている青髭がすごく気になっていました。

とにもかくにも必要ない毛が濃い子だったのです。

ただし久しぶりに会った友人は昔のやぼったさなんて吹き飛ぶくらいにべっぴんさんに大変化していました。

ブランドもののバッグや服を身に着けており、ありのままメイクなのに関わらずぱっと絢爛な容姿をしていました。

おまけに彼女の露出した手足に必要ない毛が全くなかったのです。

見せてもらったのですが脇もすごく美麗で勿論口元の青髭も嘘のように消えていました。

私が諸々と聞いたら、どうやら脱毛したと言う事が理解いただけました。

脱毛をして自らに自信を持てるようになったみたいです。

人ってこんなに異なるんだなと言う事を思い知らされました。

「すごい素敵になったね〜」と褒めたらすごくデレデレ嬉しそうで、そこは昔のままで少々心配無用しました。

でも実際にこの言い回しは嘘じゃないのです。

すごくべっぴんさんになった仲間にびっくりしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です